1月の女子会

子供が同級生ということで長くお付き合いしている母友3人で月一で開催しています。

新年会を淡路島で1泊で、なんて計画しています。

3人でも、タイミングの合わないときがよくありますが、自然の流れで任せていけばいいか!て感じです。

大人になると小さな事にはこだわらなくなったように思っています。

成長しているのか、物事にも中々動じなくなった私笑

子供も成長をして、動じる出来事がなくなったんでしょうね~

2人はシングルなので、恋愛を楽しめと言ったり、今を楽しむ事が一番と言ったり、年上の私は好き放題色んな事言ってますが、本当は私もシングルならやりたい事がいっぱいあります。

ただ、妻という事や、母であるということで、制限をかけていて、心のどこかでもっとやりたいことをやりなさいと叫んでいます笑

人生一度きり、家庭の母妻としての役割は子供が成長するまでで大丈夫ではないかな?

「もんもん」とした気持ちで過ごしていて、この感情は何をしたら晴れるんだろうか、自分でも今はわからない状態です。

先日インフルエンザで寝込んでて思ったのは、病気ってこんなに苦しいんだ、今インフルエンザが治って身体も楽になったことがどんなに幸せか…

健康であれば、生きているのが楽しく感じられることは多い、病気が悪いのではなく、病気であっても、いかに今を楽しんでいけるかが大切なんだと思う。

今の楽しみは、新年会をどうするか?です。

ママ友との距離感

我が家はあまり、ご近所さんとの付き合いはありません。

まあマンション内で人に会えば挨拶はするし、子供同士が同じ小学校だと親同士も話したり連絡することもあります。

学校関係の聞きたいこともありますから。

けれど私にはママ友と呼ぶほどの人はいません。

なんか苦手なのです。

子供抜きでお茶とかする人も幼稚園の頃からの知り合いにはいますけど、そこまで頻繁にはしないし、馴れ馴れしくはしてないつもりです。

幼稚園や小学校の運動会で、パパ同士も家族ぐるみで仲良しな方たちを見ると、少し疎外感というのか、子供にはそういうほうが幸せなのかしらと思ったりもするんですが、やはりしてません。

子供が同じ小学校ではないとか、性別が違うなら逆に気楽なのに、おかしいですね。

なんか、子供同士が同い年だと共通の話題も多いけれどやはりどこかで比べてしまうから、なのかもしれません。

相手の子と比べて優っていれば安心し、劣っていれば落ち込む、子供に当たる、なんて馬鹿馬鹿しいことをしてしまいそうだからです。

最近、知ってる子がすごく優秀だと見せつけられる時があったのです。

あまり関係のない子だからすごいねー、で済んだけど、もしそれが息子の仲良しだったりしたら、つい劣等感を抱いてしまったかもしれません。

私の場合はママ友との距離感を大切にしないと、自分の子に嫌な思いをさせちゃいますね。