現代社会の食生活のあり方

昨日娘が学校から帰宅後に近所の友人の家に遊びに行きました。

友人の家から帰って来た娘が、遊びに行った時には夜ご飯終わってたとのことでした。

まだ17時過ぎということもあり「早いね!お母さんもう夜ご飯の用意終わってたの?迷惑だったかな」と心配していた所、娘が「今日はお母さんが仕事で遅くなるからすき家の宅配弁当を食べてたよ」とのこと。

私は専業主婦であることもあり毎食手料理を作るので衝撃を受けるほど驚きましたが、共働き夫婦やシングルマザー・シングルファーザーが増えてきている現代では珍しくないのかなと考えさせられました。

その友人は、兄弟が居るので個食では無いですが、親がご飯を作る姿を見ずに育った子が将来自炊をするとは思えず心配になります。

勿論、働いていてもご飯を作る家庭も多いとは思いますが、家庭の状況に合わせて家からキッチンが無くなり、手料理を作る方が珍しい時代が来るのかもしれません。

そう思うと、家庭での食育は大事であることは分かりますが、忙しい現代社会で中々実践できないのが現状だと思います。

学校教育や地域での食のあり方や、正しい食生活についての学びの場が増えると少しは改善していけるのかなと思います。

廃車に助けられた話

20年以上の前の話です。実家には柿の木が二本植わっていて秋になるとわさわさと実をつけます。年々枝も成長していて隣にある駐車場に葉が届きそうなぐらい伸びていました。

ある日すごい剣幕で若い男の人が家に怒鳴り込んできました。

「お宅の柿の木の枝でうちの車に傷がついた、早く弁償しろ」と。

丁度その時両親も不在で小さい私はその男性に促されるまま駐車場に赴きました。彼の車をみると深いえぐられた様な傷がありました。私はどの程度で車が傷つくのかもしらなかったので、その男性にひたすら謝りました。「ごめんなさい、父が帰ってきたら話してみます」と。

男はここで待ってるから早く親を出せと更に煽ってきたように思いだされます。本当に怖かったので、今でも思い出す程です。

その1時間後、父が帰ってきて事の成り行きを説明しました。すると父は知り合いに電話をかけると言って、話し終わるやいなや出かけて行きました。

実家の裏には小さな廃車工場がありました。父はそこに電話していたのです。父は太めの柿の木の枝を片手に知り合いが営むこの工場に件の男性と共に向かいました。

知り合いの方はここにある車は廃車で解体する所だから枝で傷つくかどうか試してみるといいと仰ったのです。働く男性はそれだけでも格好良いのに凄まじく輝いて見えました。

結果、傷一つつかないのでその男性の言いがかりだったのだとその廃車のおかげで判明したのです。

今やこの工場の跡地には新しい会社が建っていてみる影もないのですが廃車を見る度このエピソードを思い出します。

昼寝したがらない私

我が家では、ほぼ毎週必ず夫が休みならお出かけをします。

お出かけは様々ですが、子供たちと公園とか行ってお昼をどこかで食べてから買い物して帰ってくるのが一番多いです。

そんな事して帰ってくると四時くらいになってるのですが、少し私は疲れてます。

だって平日も家事育児あるのに夫の休日まで子供と夫に付き合ってパワフルな日を過ごしてるのですから。

帰ってきたら夕飯の支度があるのに、疲れてる風な私に夫はいつも、まあ少し横になったら、と言います。

でも、私はやる事やっちゃわないと困るからと断ってます。

それを頑固だなあと何度も言われてるので、前回渋々帰宅後、横になりました。

案の定、そのまま寝てしまってなかなか起き上がれなくて、みんなのお夕飯作るのが非常に遅くなってしまいました。

こうなるから、一度寝ると起きるの苦労するから寝ないようにしてるんだよ、と夫に言いました。

夫は少しの時間でも横になって寝るとスッキリするからと思ったようですが、基本的に寝るの大好きな私は一度寝たら起きるのが辛いんです。

眠くて眠くて仕方ない目をこすりながら子供に急かされつつ夕飯を急いで作ったその日、二度とこれからは疲れてる時には昼寝はしないぞと決めました。

母とデート

昨日、母とデートしてきた。まず、梅田に行って、おいしい洋食屋さんでごはんを食べた。二人とも大食いなので、大盛りにしてもらったんだけど、あまりにも量が多くてしんどくなってしまった。欲張りは良くないなと反省。

その後、阪急に行って、お供えを購入して、コスメデコルテで予約していたアイシャドウを受け取りに。平日でも阪急は人が多くて、私も母もどっと疲れてしまった。本当はダウンジャケットを買いたかったんだけど、そもそもほとんどのお店でダウンジャケットを置いてなかった。どのお店も店頭に並んでいるのは春物ばかり。そりゃそうだ、春はもう目前だ。私だけ一人まだ心が冬のまんま。

疲れたからマクドナルドで休憩。頼んだのはポテトのL。揚げたてでホクホクでおいしかった。このポテトとコカコーラゼロを併せて頼むのが私の18番。休憩したら、今日のメインイベント、映画の試写会へ。田中麗奈さん主演の「おもてなし」という映画を観てきた。日本と台湾の合作映画なんだけど、なにやら説明不足感が否めなかった。急展開の連続だし、登場人物同士の関係性が読みづらい。いっぱいシーンがカットされてああなったのかな?と疑問。

風景はとても美しかったけれど、理解できないシーンもけっこうあった。でも、無料なのでよしとする。

何はともあれ、充実した1日だった。