大好きなアニメ・漫画

初めてアニメというものにハマったのは小学生の高学年の時です。

たった一度、一話しか見ていないのに強く心に残った作品がありました。

アニメが大好きだった女の子に聞いてやっとアニメのタイトルが’’ヴァンパイア騎士’’だと知ったんです。

アニメを全部見終わっても漫画で物語は続き、その漫画がやっと最終回になりました。

読んだ感想を一言で言うなら’’もう終わり?’’て感じです(笑)

内容はどんどん進みも早くて面白いのだけれど、最終回なのにまだ続きがありそうな雰囲気を醸し出していて複雑でした。

ヴァンパイアのお話だからこそ、時間の流れもゆっくりなはずだから勿体ないと思ってしまったんですよね。

それでも著者の樋野まつりさんには感謝です。

こんなに素敵なアニメ・漫画をありがとう!って、とっても思ってます。