近の日常での悩みが日に日に大きくなって・・・

ここ一カ月位、家庭での環境が変わり落ち着かない日々を送っています。

好きな人と別々に住む事になり、悲しみと寂しさが共存したままの生活が続いて時々、遣り切れない思いになります。

人間て、一人になると寂しさで押し潰されそうになります。

一緒に居れる人が居ないなら、会話だけでも出来る友達でも居たらかなり救われます。

特に深夜の寝れない時間がとてもキツイと、寝れないし、遣り過ごすのがとても大変です。

毎日が寂しくて寂しくて堪らず、発狂したくなります。

発狂したところでスッキリなれれば幸いですが、近所に聞こえれば、ただの精神異常者だと思われるだけですね。

人の温かさは計り知れないものですが、いつもいつも温めてくれるものではありません。

自分で気持ちを上げるのも中々のものですが、自分にしか出来ない治療みたいなものがあります。

悩むより焦らず休憩しながらのんびり越えてゆく事も大事です。

しかし、寝付けない時には、煙草の数が増えるだけで、余計に眠れません。

多分、夜の暗闇の怖さで、目を閉じるのが怖いのでしょうね。

今、唯一、癒してくれるのがペットです。

そのペットも一匹なので、ペットが、話してくれる人が居ないので、とても寂しいと思います。

その、ペットの為にも頑張らなくてはいけないと言い聞かせるこの頃です。