阪神の金本監督解任です

昨日とても驚いたのが来期続投と言われていて金本監督が辞任する事となった事です。本人もやるからには今年の若手の選手を中心にしながら強いチームを作った手ごたえがあったのだと感じていたのですが、しかし成績が6位と振るわなかった事が大きな原因となりました。今年は巨人の高橋監督も3年で辞任しましたので、金本監督も調度その3年で結果が出なかった事が辞任の要因でした。来年のセリーグは中日の森監督も解任で、ラミレス監督も始めは責任を背負うと言ったので辞めるかと思いましたが、思いとどまり来期もやります。

それがあって4位で責任を感じている人を横目に6位で続投するのは流石に人気球団の阪神タイガースだった事から、やはり金本監督が辞めるのは仕方のない事となります。プロである以上は結果が求められます。来年はこれでセリーグは3名の監督が変わる結果となりフレッシュな顔ぶれになります。阪神は矢野2軍監督の昇格かはたまた新庄さんが人気があって待望論なども出ています。そこで監督になると阪神タイガースの経済効果も上がりそうな気がします。今月はドラフト会議もある為急いで監督人事が行われている所ですが、色々と各球団忙しい様です。